中華料理 中屋@東生駒

  • 2009/09/20(日) 00:00:00

今回は、帝塚山大学のお膝元・東生駒にやって来ました。


訪れるのは、南の方向へ歩くこと3分、こちらのお店です


店外に漂う、中華料理の匂い・・・
小腹が空いた秋の夜長には、誘惑的な香りに感じます。

さて、まずは

ビール(¥580)
最近酒ばっか飲んでる気がします

紹興酒の美味さが分からないもんで、やっぱり中華にはビール一択と信じて疑いません

そして、どんどんビールに合う料理を注文します。

餃子(¥320)
肉気を抑えて、白菜中心のヘルシー風でございます。

肉玉(¥800)
カニ玉はあるのに、肉玉ってなんでなかったが不思議ですよね〜
これはオーソドックスな味付けで美味い!ご飯がすすむ筆頭のおかず。
八宝菜(¥800)
いやはや、豚肉の多いこと。そして、玉葱もたっぷり!
あんかけ少な目の個性派ですが、味付けがくどくないので箸が止まりません。

そして、私d-mayイチオシなのが

鶏の唐揚げ(¥900)
一個の大きさが、大人の拳くらいの大きさで圧倒されます・・・
肉もパサパサせずジューシー。衣がまた美味い。これは注文する価値あり!

このボリューム感・高カロリー感(?)を考えると、
中華料理屋で飲むコストパフォーマンスは最高ですね。

ごちそうさまでした

みやこ屋@筒井

  • 2009/09/08(火) 00:00:00

今回は、奈良県の台所・中央卸売市場の最寄り駅である筒井駅にやって来ました。


そんな奈良県民の胃袋を支えている卸売市場の中にある食堂を訪れます。
市場の2階につながる階段を昇っていくと・・・


ちょっと突っ込みどころがある看板ではありますが、市場内にあるだけに説得力は抜群!

13時過ぎに行ったのですが、結構混んでて15分ほど待ちました。
待つのが嫌なら、予約するのがベターみたいですね。
さて、看板の通り、この食堂はバイキング制(¥1000※休日料金)です。

入り口のおばちゃんの言葉によると今年の8月からシステムが変わった模様。
システムの概要は、「一人寿司7貫および刺身盛り合わせ」が漏れなく付いてくる(追加の場合は別途料金要)バイキング、ということらしいです。

回転しない寿司屋で考えると、寿司7貫&刺し盛なら十分モトが取れる。。
回転する寿司屋で考えると、寿司7貫&刺し盛で700円くらいと見ても、あとたった300円分食べればモトが取れるなあ・・・
なんていつも食べ放題で考える、「いかに自分を納得させるか=いかに店側に損害を与えられるか」の公式を描きながら席に着きます

さて、まずはバイキングの部


こう見ると細長いおかずが好きですね〜右上は麻婆豆腐汁です。
おふくろの味風の「ザ・おばんざい」とデパ地下でよく見るニュータイプ惣菜、さらに串カツや、カレーなども置いてます。

あかんあかんと思いつつも、空腹時のカレーの吸引力に負けてカレーも入れてしまいます。。後で寿司食べるというのに・・・

そして、名物の寿司&刺身盛り合わせがこちら(写真は2人前)
 

完全にカレーの後の刺身はインパクト少でした・・残念!
でもタイの弾力やエッジの効いたカンパチ、そして本日おすすめの生マグロなど、さすが市場直送の新鮮さを感じさせる実力でした。

これだけ食べたらお腹パンパン!モトが取れるか問題は彼方に飛び去ってました
でも最後に、ミニクレープとフルーツを頂いて〆。
綿菓子の機械や、チョコレートファウンテンなどが置いてあって、小さな子供連れの人も多かったのも納得でした。

いや〜、陸・海・喰(?)堪能しました!
ごちそうさまでした