炉ばた 魚源@大和西大寺

  • 2009/05/17(日) 00:00:36

奈良県最大の乗換駅、大和西大寺にやって来ました

※写真はwikipediaより引用

今回は、か〜んなり昔から気になっていた

「字はまずいが、魚はうまい」


っていう(電車からはっきり見える)看板を挙げてるお店を訪れます。

駅の北口を出て、少し歩くと

どこか民芸調の味わい深い店構えが、
味で勝負してるぜってことを感じさせてくれますね

まだ時間は早いですが、先客3名。
早くもいい気分のお父さんもいます。

とりあえずの

生ビール(¥530)と付き出しのゴーヤのおひたし
生ビールの値段って、その店の価格の指標になりません??


本鮪の造り(¥680)
赤身・中トロともに申し分なし


貝柱の造り(¥580)
酢味噌で頂きます。分厚くてあまいです。

揚げ物の部では・・・

カレイの唐揚げ(¥480)
もみじおろしを添えて。ビールにぴったり。
煮魚では面倒なカレイのヒレも揚げることで、パリパリいけますね〜

そして、少し気になって頼んだ

うつぼの南蛮漬け(¥480)
見え隠れする皮の斑模様が、海中にいたころの面妖な面影を残しています
意外にフツーの食感でした。酢で軟からくなってたからかな?

ここでは軽く済ます予定でしたので、さわりの部分しか味わえませんでしたが、魚だけでなく他のメニューも力入っているようです。

看板のとおり魚のメニューは充実してます。
ということで、まさに!有言実行しているお店でしたね
口だけ人生の俺も見習わないと・・・

ごちそうさまでした